ビタミンB1欠乏症

2021.09.01

先日、低ナトリウム血症を紹介しましたが、関連してビタミンB1欠乏症も紹介致します。
https://medicalnote.jp/diseases/%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3B1%E6%AC%A0%E4%B9%8F%E7%97%87
ビタミンB1が欠乏すると、疲れや食欲不振、脚気や記憶障害などの症状が発生します。
ビタミンB1の欠乏は低ナトリウム血症と同じく、血液検査ですぐに確認できますので、認知機能低下が見受けられたら先ずは血液検査を推奨致します。
治療はビタミンB1の補充が基本で、サプリメント、治療薬が有効となります。
ご高齢の家族がいらっしゃる場合は、先ずはこまめな塩分とビタミンB1補充を推奨致します。

詳しい資料やデモ依頼、導入や費用に関するお問合せなど、
まずはお気軽にご相談ください。

資料請求・デモンストレーション お見積り・その他お問合せ