仕事靴

2008.09.03

本日は、仕事靴についてコメントいたします。

私は男にしてはかなりの靴好きで、靴を買う為に働いていると言っても過言ではありません。

履いてる時も気持ちいいものですが、手入れして綺麗になった姿を見てる時に至福の喜び?を感じます。

でも、自分の足にあった靴を探すのは結構大変ですよね。

私も純粋日本人足型で、甲高・幅広の為、見た目は非常に美しいスクエアのロングトゥ物は残念ながら履くことが出来ません。

そんな私が苦労して行き着いたブランドを紹介致します。

http://www.tods.com/Site/index,mkt,en-EU.html

Made in Italyですが、結構日本人の足にあい、デザインも奇抜でなく素材も上品で、手入れすれば10年近く履けると思います。※私はファンになってまだ8年目ですが。

旅行会社の方なら皆さんよくご存知だと思いますが、是非現地でユーロで購入したいものです。

また、靴がその人の印象を左右する的な事が昔から言われていますが、個人的な統計の限り、当てはまると思います。

私は営業を行う方ですが、営業される場合は必ず営業マンの靴をチェックします。

営業マンの靴の手入れ状態をみて、その人の仕事ぶりが雑か丁寧なのか勝手に識別しています。

また、靴に金かけるなんて的な発想が、元々我々世代(勝手に定義してすみません)には多いと思うのですが、システムベンダーだからこそ、細部も手を抜かないという発想が染み付いてるのかも知れません。

むろん例外はありますが、常に第一印象良く自分自身を保ちたいものです。

詳しい資料やデモ依頼、導入や費用に関するお問合せなど、
まずはお気軽にご相談ください。

資料請求・デモンストレーション お見積り・その他お問合せ