低ナトリウム血症

2021.08.30

先日、高齢ながら頭はしっかりしてる父が突然体調不良になり、認知機能の低下がみられました。
MRI検査では脳の問題はありませんでしたが、血液検査を行ったところ、低ナトリウム血症であることが判明しました。
https://medicalnote.jp/diseases/%E4%BD%8E%E3%83%8A%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E8%A1%80%E7%97%87
この場合、認知機能低下は一過性で、点滴・投薬等の処方で改善されると主治医に聞き、ほっとしたところです。
低ナトリウム血症の治療としては、水分の過剰摂取を控えること、また接種する水分量に応じたナトリウム(塩分)接種となります。
成人病対策として塩分を控える方は多いと思いますが、少なすぎても駄目なようです。
ちなみに父は慢性的に腎臓が悪く、ここ十数年は塩分を控えていたことが原因だったようです。
ナトリウムは1日6gとると良いようですので、日頃の経口補水液や塩分タブレットのこまめな接種を推奨致します。

詳しい資料やデモ依頼、導入や費用に関するお問合せなど、
まずはお気軽にご相談ください。

資料請求・デモンストレーション お見積り・その他お問合せ