点と線

2010.03.11

ドラッガー氏は、有名な経済学者で知らない人はいないと思う。

私も社会人なりたてのころから、著書に親しんできたが、何一つ実践出来ていないと思うと、悲しくなる。

 

ドラッガー他、著名な方の指摘は、ほとんどがシンプルなものであり、

それを体系化して実践出来るかどうか、これだけともいえる。

プログラムも一見複雑そうに見えるが、紐解いていくと、個々の集合体である。

むろん、関連してお互いに影響を及ぼすものであるが。

一番やっかいなのは、相互影響を考慮すること。

優秀な人間は、この考え方が地についている。

そうでない人間は、点でしか見ない、というより点の点ぐらいしか見ない。

ここで圧倒的な差が生じる。

 

後、決定的に必要なことはスピード。

時間は有限であることを強く認識すること。

 

この2つを実践出来てはじめて、プラスアルファが生まれると考える。

頑張らなくては。

詳しい資料やデモ依頼、導入や費用に関するお問合せなど、
まずはお気軽にご相談ください。

資料請求・デモンストレーション お見積り・その他お問合せ