机とソースコードについて

2008.04.15

私的な話ですが、最近社内で席替えが行われました。

普通のサイズだった机から大きなサイズの机に移り変わり
書類の整理などができて業務効率が上がったような気がします。(笑)

よく使う資料や、機器を手近な場所に置き、
あまり使用頻度の高くないものは机の中へ整頓して収納する・・・
一見当り前な事ですが、こうするだけで業務効率はずいぶん変わってきます。

ソースコードも同じです。

汎用性の高いメソッドはどのプログラム内でも使えるよう共有化し、
あまり汎用性の高くないものはその場限定で処理をする。

汎用性の高いものを共有化する事で、システムのレスポンス向上や
効率的な処理に繋がっていく。

汚い机では書類探しにも時間がかかり業務効率は悪くなりますし、
汚いソースコードでは後に改良・修正する技術者が苦労します。

全く違うプログラムの世界でも案外日常と似ているのでは?
と最近思ったりします。

詳しい資料やデモ依頼、導入や費用に関するお問合せなど、
まずはお気軽にご相談ください。

資料請求・デモンストレーション お見積り・その他お問合せ